慰謝料請求問題は弁護士法人 キャストグローバルにお任せください

キャストグローバル

慰謝料請求サポート

  • 性別:女性
  • 年代:30代
  • 婚姻歴:2年
  • 子ども:なし

請求額から大幅に減額しスピード解決した事例

1 概要 (1)事案の内容 ご依頼者様は不貞の慰謝料を請求されている側でした。夫と幼い子ども1人の3人で暮らしていたところ、夫がご依頼者様の不貞に気付き、相手の男性に慰謝料を請求したことをきっかけに、相手の男性の妻にも代理人弁護士が就いて金300万円の支払いを請求する内容証明が届いたのです。また、相手方妻は不貞の決定的な証拠を握っており、いつ訴訟提起されてもおかしくない状況でした。   (2)ご依頼者様の希望 この件で夫との喧嘩が絶えず幼い子どもを不安な気持ちにさせてしまっているとのことで、なによりもまず早期解決を強くご希望されていました。 また、金銭面でのご希望としては、相手方妻に ...
  • 性別:女性
  • 年代:40代
  • 婚姻歴:-年
  • 子ども:あり

夫が複数の女性と不貞していたことが発覚し、慰謝料請...

1 本件の概要  本件は、ある出来事がきっかけで、20年近く連れ添った夫が複数の女性と同時並行で不貞行為を行っていたことが発覚した、というものでした。 依頼者は信頼しきっていた夫の裏切りにショックを受け離婚も考えましたが、夫が事実を正直に認めて素直に謝罪していること、今後は二度と不貞をしないと約束していることなどの点も踏まえて、迷いに迷った結果、最終的には夫との離婚を回避する、という決断をしました。しかし、不貞相手の女性を許すことができないので慰謝料を請求したい、また、再発防止のために今後不貞相手と会わないようにしたいとご希望され、当事務所に相談に来られました。 2 方針の決定 担当弁護士詳し ...
  • 性別:女性
  • 年代:40代
  • 婚姻歴:-年
  • 子ども:なし

不貞行為をしたと離婚と慰謝料を求められ、交渉2ヶ月...

1 本件の概要 本件は依頼者である妻がネットゲームを介して知り合った男性複数人と不貞していたことが発覚し、夫である相手方と離婚の協議を約6カ月に渡り行ってきたが合意に至らず、相手方の単身赴任をきっかけに弁護士に依頼し、離婚条件を提示してきた事案です。主たる離婚条件は、依頼者から相手方への財産分与請求を放棄するというものでした。また、夫は、不貞相手全員に対し損害賠償請求を行うことを強く希望していました。 2 依頼者の希望及び当初の見通し 依頼者としては、①早期離婚を実現したい、②相手方が、不貞の相手方に対し 慰謝料請求することを避けたい、③不貞の相手方を和解の当事者とするものも避けたい、④財産 ...
  • 性別:女性
  • 年代:20代
  • 婚姻歴:-年
  • 子ども:あり

夫から慰謝料を請求された

1 方針について 相手から請求された慰謝料は、400万円でした。結婚しているのに、夫は別の男性と付き合うことは、不法行為を構成します。しかし、付き合ってすぐに夫に知られたようで、付き合っている期間はとても短いものでした。また、すでに夫婦関係は、順調だと到底いえるような状況では有りませんでした。もっとも、客観的には、夫婦関係が破たんしているとまでいうことは困難な状況でした。したがって、400万円はあまりに不相当であると考えました。 依頼者様は、多少の慰謝料の支払いは仕方ないが、離婚をすることが条件ということでした。そこで、交渉の方針は、①慰謝料は支払うが、減額する②離婚条件をまとめる、となりま ...
  • 性別:男性
  • 年代:20代
  • 婚姻歴:-年
  • 子ども:なし

婚約を破棄したと慰謝料を請求された。

婚約をしていたことには争いはありませんでした。 しかし、別れたことの理由について 両者には大きな隔たりがありました。 一方的な破棄ではない どちらが婚約を破棄したのか 浮気があったが仲直りした 等々 結局、一定額を支払うことで 本件紛争を収めることとなりました。 一円も払わないという結果ではありませんでしたが なんとか納得いただけました。

弁護士との電話相談も可能です!

基本電話相談無料

要予約

無料電話相談のご予約はこちらから。ホームページを見たとお伝えください

フリーアクセス

0120-001-694

         

受付時間:月曜~土曜 10:00〜19:00

         

定休日:日曜・祝日

弁護士による電話相談無料  メールでのお問い合わせ

24時間 365日受付中