大津、高槻、立川、横浜で不貞・不倫にお悩みなら

離婚問題は大津、高槻、立川、横浜の弁護士にお任せください。

tel:0120-001-694

[受付時間]
月~土 10:00~19:00

お問い合わせ

弁護士のサポートについて

一般的に、「弁護士は敷居が高い」という印象を持たれてしまう原因の一つに「弁護士費用が不明確」という点があるのではないでしょうか。
少しでも「身近な」法律事務所を目指す当事務所では、ご相談者が少しでも費用面でご不安を感じないように、弁護士費用を「依頼内容に応じて明確に設定」しております。

弁護士費用には、ご依頼前のご相談時に発生する「相談料」と、ご依頼後に発生する「着手金」「報酬」等がございます。

  • 着手金とは、依頼着手の時点で発生する費用です。結果に関わらず頂く費用であり、原則お返しできません。
  • 報酬とは、結果により頂く費用です。算定方法は、依頼内容により異なります。
  • 実費とは、切手代、交通費、印紙代等、実際に必要とした経費です。
  • 事案によって異なる場合があります。

 

①不倫相手への慰謝料請求

着手金 26万4,000円(消費税込)
報酬金 得られた利益の22%(消費税込) 訴訟の場合:13万2,000円+得られた利益の22%(消費税込)
  • ・上記金額は税込金額となります。
  • ・弁護士が相手方と交渉のため出張する場合には、日当+交通費をいただいております。

 

②不倫相手の妻(夫)から慰謝料請求をされている

着手金 26万4,000円(消費税込)
報酬金 得られた利益の17.6%(消費税込) 訴訟の場合:13万2,000円+得られた利益の17.6%(消費税込)
  • ・得られた利益とは、請求を受けた金額から減額できた金額をいいます。
  • ・上記金額は全て税込金額となります。
  • ・弁護士が相手方と交渉のため出張する場合には、日当+交通費をいただいています。

弁護士との電話相談も可能です!

基本電話相談無料

要予約

無料電話相談のご予約はこちらから。ホームページを見たとお伝えください

フリーアクセス

0120-001-694

         

受付時間:月曜~土曜 10:00〜19:00

         

定休日:日曜・祝日

弁護士による電話相談無料  メールでのお問い合わせ

24時間 365日受付中