弁護士紹介

飛渡 貴之

弁護士
所属団体:
第二東京弁護士会

滋賀県生まれ、関西大学総合情報学部卒業後、パチプロをしてたことで、パチンコメーカーに就職し、新商品の企画開発に5年間携わる。
勤務中、土地家屋調査士の資格を取得し、独立を目指し司法書士の勉強を始め、退社後、合格。司法書士業務をするも、より質の高い法的サービスを提供したいとの思いから、弁護士を志す。

一般企業での会社員経験と定期的に国内外の優良企業を視察して得られた知識経験を生かしたコンサルタント色のある提案が多くの企業に喜ばれて、多数の企業を顧問に持つ。

一般企業の業務経験がありますから、よりお客様の目線で物事を考えられるのではないでしょうか。
迅速・親切・丁寧をモットーにお客様と二人三脚で問題に向き合って参ります。